記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立夏の陣~初日感想編①~

もう1週間経ったのかぁ~。
先週の今頃はちょうどホテルに帰ってきた頃で、
イントロクイズしやがれ!にギリ間に合ったんだった。

2008、2009と国立の全ての公演に参加してきましたが、今年はこの日のみ。

いろんな想いがあって、
会場に入っただけで「うわ~ん」と泣きながら話してる状態で、
正直あまり詳しくは覚えていない感じなのです・・・。

なので、いつも以上に「覚えてることの羅列」みたいな感想なんだけど、
・・・まぁ、いっか(笑)


最寄り駅についてちょっと用事を足してから、
まずはオブジェ撮影のために千駄ヶ谷門の方へGO!

lifeximg_20100828225329.jpg

これを見ると「いよいよ感」が増すよね。
そしてやっぱこっち側は激混み・・・
ってなわけでオブジェ前も大混雑なんですが、今回のがこれまたかわいいんだ

じゃ~~~んっ!↓↓↓

lifeximg_20100828225923.jpg

引きで撮るとこんな感じ。↓↓↓

lifeximg_20100828230923.jpg

ホントこのこ→はかわいいわっ
あちこちで撮りまくって今回の入場口である青山門へ向かいます。
(どっちからでも入れると思ったけど今回はダメっぽかった)

今回は初国立以来のアリーナだったのですが、
2回か3回くらいチケットやら飲み物やらのチェックがあってやっと会場内へ!

初めて入ったときは何もかもが目新しくて楽しくて、
あーでもないこーでもないって言いながら会場を見渡してた記憶があるんだけど、
今回はなんかセットがどうとか見る余裕がほとんどなくって、
ただただ嬉しくてしょーがなくて泣きながら歩いていました。

まずは友達を探します。

一緒にみるはずで今回ずっと行動を共にしている友達だったので、
別々になったことで席がどこになってしまったかとても気になっていたのです。

泣きながらイミフなことをひたすらしゃべり続けていたら、
向こうが気づいて呼びかけてきました。

「きゃー!!いたー!!すごーい!!」


(以下はネタバレ含むので隠します)

彼女はなんと、花道最前列にいました

安心したと同時にすごく嬉しくて!
けっこうその場で話したんだけど、何話したかあまり覚えてない・・・
うちらの席がヤバイってことは言われたかな。

で、席に向かっていくと・・・
なんとセンターステにいちばん近いブロックだったのです。

。゚(/□\*)゚。。゚(/□\*)゚。。゚(/□\*)゚。ウワーン!!!

位置的には埋もれていたんだけど、それでもとにかく感動が更に増しました。

この日もやっぱり暑くって、日射しを避けたり、
やっとこ落ち着いていろいろ身だしなみを整えたりとかしていたら
ちょうど終わった頃に嵐友さんから連絡があって去年の国立以来の再会

お互い同じ会場に申し込んでいないと会えないので、本当に良かったです。
ほんの短い時間だったけど楽しかった~♪

それからは普通におしゃべりしながらひたすら開演に備えます。

会場内(セット構成)の主な特徴は、

・聖火台を使わない
・それに伴ってレールもなく、あの一帯は全て座席
・ムービングは外周のみ使用で2機
・外周にそって噴水設置。
・メインステからセンターステ、センターから両サイドに伸びる花道はあるが、
 センターからバクステに伸びる花道はなし(トロッコでの移動はあり)
・アリーナは横花道を境にA~Dブロックまでが前、E~Fブロが後ろ
・クレーンは横花道に沿って3機と、A~D前半ブロックと後半ブロック(左右)に1機つづ
 (クレーンの動きは垂直方向のみ。去年の国立と同じタイプ)

開演時間を10分ほど過ぎたあたりでしょうか、いよいよ2010年の祭りが幕を開けます

オープニング

いつものようにスクリーンの映像から始まります。
自然の映像(絵ですが)がいろいろ出てきてメンバー紹介。
スクリーンが左右に分かれるとそこにはセットがあって本当の水が滝のように流れていて、
そのセットが蓋を開けるように開くとき、5人のシルエットがうっすら見えるのがわかります。
始まる!ついに始まる!!!

Movin'on

“久しぶりのオリジナルアルバムツアー”であることを強調するかのように、
期待通りの曲で幕を開けました。予想的中です。
どこの部分かは忘れてしまったけど、相葉ちゃんと松本さんがお互い顔を見合わせながら
人差し指を出して歌ってるところがあって、かなりテンション上がりました。

揺らせ、今を

翔ちゃんが「Clap your hanz everybody!」で煽りつつメインステで散らばります。
で、最後5人並んで顔を見合わせながらセンターステに向かって歩いてくるんだけど、
こんなに早い時間からこんな光景観れちゃうんだと思ったら嬉しくてしょーがなかった。
このままの状態でセンターに着き・・・

Troublemaker

゚+。゚☆キタ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──!!☆゚。+゚
ワタシはこれ絶対踊ってほしかったの!
肩置いて踊るとこで、ワタシも肩に手置いちゃうけどいい?って予め宣言してたくらい(笑)
前の日に食事してるときに「とらめはお手振りじゃない?」的な話になってたのもあって、
ちょっと弱気になってたのもあったから、目の前で観れて余計嬉しかったよーーーー。
お約束のハートも作っていたよ

Happiness

5人が左右に散るんだけど、翔ちゃんがこっち側きたことしか覚えてない(笑)
なんかおもしろいことあったような気もするんだけど覚えてない(笑)

Attack it!

もうはや歌うの!?って感じでビックリしたんだけど、
更にビックリしたのがこの曲で最初の挨拶したってこと!!!
唯一いつもと違うことを言ったのが相葉ちゃん。
お決まりの「もりあがってんの!?」を言った後、
「(もうすでに)感動していますっ!」(笑)(笑)(笑)
会場大笑いでした。
あ、ここは左右に分かれて外周ムビステで移動です。
「シカトする」で翔ちゃん舌ちゃんと出してます(笑)

Everything

今年はアレンジなしです。
スクリーンには今までの国立での映像が流れます。
確かセピア色だったような気が・・・。

1992*4##111(二宮ソロ)

いやぁ・・・、あんな可愛らしい演出するとは思ってなかったなぁ!
ハット被って、チェックのJK着てサルエル履いて、ペタペタ歩きながら出てきた途端、
あまりの可愛さにワタクシついつい吹いてしまいました(笑)
サルエルが歩きづらかったのか、階段下りるときちょっとつまづいてたっぽい。
そんなところもまた可愛い(笑)
『秘密』がJr.数名引き連れていたはいたものの、己の可愛さのみで勝負していたのが、
今回は大勢のJr.と一緒に風船とか使って演出しちゃってたもんね。
その風船もの形してて、お空に飛ばすのよ。
で、はけ際に投げちゅーするんだけど、それがピースかなんかしたあとにそのままって感じで
それがまたかーいーかったんだぁぁぁ(ノ∀\*)♪
“可愛いにのみや”が観れて大満足です。あ~いら~びゅ~も歌いました!

ROCK YOU

えぇ!?まさかのろっくゆー!!!
これまた前日のお食事中「もうROCK YOUはやらないよねぇ。
しかもうちら行った回(Timeコン)で歌ってないから観れてもいないよねぇ」
とかいう話をしててこれだったので超ビックリ!
ワタシTimeコン何回行ったかなぁ。7公演くらいは入ってる気がするんだけど、
『ROCK YOU』には確か遭遇できなかったんだよね。
うらあらしでもアンコールでも遭遇できなかったんだよ。
だからやっと聴けた!って感じ。あのイントロ最高だよなぁ~。
翔ちゃんの「宇宙 is you........」も聴けたし!
その後の「永遠じゃぁな、く、ても~」で二宮さん戻ってきます。
その前の「いぇ~いぇいぇ~い」がなかったのはちょい残念。

きっと大丈夫~ハダシの未来~a Day in Our Life

メドレーではありません(笑)
きっと~でムビステ移動し、ハダシ~はバクステ、a Day~でまたムビステ
このうち2曲くらいはもうやらないんじゃないかと思ってたので、
おー、まだ入れてくるんだと思った部分かな。

Summer Splash!

ちょーたのしーーーー!!!
アリーナ席のあちこちから「ぷしゅーーっ」って水しぶきが上がります(笑)
特に後半はかなりプシュプシュ上がっていたので結構濡れました!
ここかなぁ、にのあいが楽しげになんかやってたのは・・・
水がかかるのでそれに夢中でキャハキャハしてたら同じようにじゃれあってる2人がいました。

静かな夜に(大野ソロ)

センターステのみ。
Jr.と一緒にサトシ特有の細かい動きを交えた今回のソロは、
いざなうで『TOP SECRET』を観たときのデジャブじゃないかと思いました。
あのときもワタシはサイドは違えどセンターステの真ん前のブロックにいて、
飛び散る汗とダンスのクオリティの高さに感嘆し、何度も何度もDVDを観たほどです。
それくらい『TOP SECRET』には衝撃を受けたのですが、
大きい会場ではあーいった踊りは観れないと思っていたのもあったので、
すごく嬉しかったし、やっぱり凝視してしまっていました。
Jr.も福ちゃんとか辰巳くんとかあの4人が入っていたと思うんだけど、
それもまた安定感を増してた感じがしてよかったです。
サトシソロに限らずこの4人がいてよかった!という場面はいくつもありました。


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。