記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々是気付(後編)

さきほどZEROで授業風景が映りましたね。
やっぱり他のWSとは視点が違ってよかったです。

あとでもう1回見直してから寝ようっと。

では、続き。
(2時限目と3時限目は前のエントリに追記しちゃいました)


4時限目:櫻井(タブー)先生による「パチパチ」の授業

まず先生、前の時間の相葉先生の授業に感動したということで拍手をします。
(o´ェ`ノノ゙☆パチパチパチパチ
先生「よかったよ。内申書よくつけとくからね」
相葉「ありがとうございます。良い学校に行きたいんです」

先生、プレゼンを「プレジェン」と言ってしまい、
「パチパチ」と「カミカミ」の授業と生徒に揶揄されるwww

先生ではなく、お茶の水博士に扮した「櫻井博士」が東京ドーム付近に繰り出し、身近にある「拍手モノ」を探して紹介するVTRが流れます。そのときすれ違った学生が「櫻井、なんでハゲてんだ」と言ってるのが聞こえたそうw

ここで流れるちょっとリズミカルなアトムのBGMに合わせてリズムとる生徒数名。

・信号機にはひさしが付いてて埃が付くのを防いだり、日射しで見えづらくなるのを防ぐ役割をしている
・階段の手すりが2段になってるのはお年寄りや子供のため
・マンホールの穴は圧力で飛び上がるのを防ぐために開いてる
→ここで博士は「やっほ~、やっほ~、マンホールやっほ~」とマンホールに向かって叫び、モエヤンの「やっほーやっほーヌーブラやっほー」のオマージュだと説明。さらには猪木風に「(穴が開いてるのはなぜか)わかるかなっ!」と言ったりしてキャラにブレが生じ始めるw鼻も取れるようになるw
・レモンはもっと大きく育つのだが、ティーカップに入るサイズになるように収穫されている
・トイレの水道の自動センサーは水の流れる力を利用して発電している
・自動販売機は補充直後でぬるいものが出ないように必ず1本残す仕組みになっている
・東京ドームの屋根は汚れにくい素材を使っており、23年間で一度しか掃除をしていない
→「おいおいおい、それボークだろ!」「相葉と二宮チェンジ!」という監督コントを繰り広げる博士。

ひとつ紹介するたびにみんなで拍手し、拍手の大きさが何ホーンだったか計測。

ドームに向かう途中、
「大野くん 今日も寝ぐせで やってくる」という謎の川柳を残す。
ここでも褒めポイントがあったけどそれは切られて川柳だけ残ったらしい。

その後、櫻井先生から「褒める」と世の中が変わるという例で、交通事故の多い愛知県の取り組みが紹介されました。「~するな!」「~禁止!」ではなく逆の発想でいい運転をした人に褒めるようにしたところ事故が減ったといい、また、人の揚げ足をとったり、悪いところばかり見つけるのではなくいいところを見つけて褒める、そういう「見方」を変えることの重要性をお話してました。

そして、

・その日動員されてる700人の警備員さんに
・ドーム内のゴミ箱270個を掃除してる清掃員さんに
・実は4万5000人が入れ替わるってすごいこと!そんな生徒たちに
・授業前に一生懸命料理の練習してる相葉さんに
・ビリビリの授業で電気を使わないときに一斉に静かになった生徒たちに
・水鉄砲で濡れてるのをものともせず、冷たさを感じさせない大野さんに

感謝の気持ちを込めてそれぞれみんなでパチパチし、最後に嵐5人から感謝のパチパチをいただきました。みんなぐるーっと360℃見渡してゆっくりと。嬉しかったな。

実のところ、今回の授業でいちばんハッとさせられたのがこの授業でした。

東京へ向かう日、仕事をしてから来たんだけど、前にもちょっと書いてた異動関係もろもろのことで上司から正式に話があって(←ちなみに私自身は異動しない)。想像してた以上の内容だったこともビックリだったし、大義名分と実際に私に降りかかってる状況が全く正反対で意味がわからずもう正直パニック(苦笑)今まで十分訴えてきたこともあるし、決まったことは覆らないことはわかってるけど、ここで素直に「はい」とは言えず、逆にここで思ってること言わないと機会がないと思って言いたいことブチまけて・・・。自分がワガママなこと言ってるのわかってるけど止められなかったなー。思わず泣けてきたし。午前中はもうワクワク気分で気もそぞろだった反動もあり、この話をきっかけに完全にダウン・・(-ω-ll)

そんなときに櫻井先生の口から出てきた言葉で、私は上司の「嫌だ」と思う面ばかり気になっていたことに気付いて。もっと周りを信頼して仕事ができれば、いい方向に転換できるのかもしれない、っていう考えが自分に芽生えたのを感じました。でも、考え方の相違があるのは確実で簡単にいかないことはわかってるんだけど。。

でも、ここでわたしが落ちちゃうと毎日が輝かない。
せっかく櫻井先生に気付かせてもらったのでそれを活かせるよう努力したいと思ってます。

では、櫻井先生からのメッセージ。

いつも心に
  パチパチを
        翔


(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。