記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宴のあと@国立が終わって。

アラシくんたちがステージを去り、最大の夏祭りもついに終了。

まだまだ会場で余韻を楽しんでいたいけれど、そういうわけにもいかないので帰る準備をします。ここで悩んだのが“ポンチョを着るかどうか”。けっこう降ってるみたいなんだけどあまりそんな感じもしないような・・・けど、せっかくなので着て出たものの、人ごみで超蒸れる!!!一旦、会場に戻って脱いで、外出るときにまた着て、地下鉄入るときにまた脱いで、っていう訳の分からないことをしてたりしました(笑)この日は、友達と合流して打ち上げをしようという計画だったんだけど、上手く待ち合わせできそうになかったので急遽中止に。とりあえずはホテルに向かい、ホテル近くのコンビニでゼリー(←遠征時はいつも食べている)を買って外に出たところ超でっかい雷が!!!しばらくしてからけっこう降ってきたよー。ホントよくここまでもったと思うわ。だって、ポンチョが大活躍の2日間になると思ってたのに、無理矢理登場させるにとどまったんだもん。

夕食とって部屋に戻ってしばらくしたら「33分探偵」が始まったので観ていたんだけど、いつのまにか意識が遠のいており・・・(笑)気が付いたらもう終わってました(__)/'それからお風呂。上がったらスッキリして目が冴えちゃって眠れなくなり、相方ちゃんとJ-web巡り。やっぱりヒガシ様の“精一杯の絵文字”が最高だったね!普段、ほとんど絵文字のご利用をされていないヒガシ様が、国立に行ったときの日記で“”と“”を使っておられました!それくらいテンションが上がったんだと勝手に思っています(笑)この日、遠く海外では“絶対に負けられない戦い”が行われるようで、さすがにそれまでには寝ないとと思い、がんばって寝ました。

翌日。
チェックアウトが12時だったので、その間にTBSとサカスへ行きました。
TBSの魔王コーナー(?)でこんなものを発見。
DSCF0496_convert_20080917225251.jpg
雨野の赤い封筒、秀雄のハーモニカ、そらちゃんのテディベア、そしてタロットカード。完全に魔王ワールドです。ひょ~!(最終回のラストのシーンは最高でしたね。久しぶりにがっつり画面に引き込まれるシーンに遭遇したって感じでした。公式HPのブログも更新されてましたが、チーム魔王、本当に素晴らしいチームだったようですね。大野さんも斗真さんもすごく絶賛されていました!)

TBS内にはプリクラもあったので、2時っチャオ!とブランチで撮りました。(アラシちゃんはなかった)もちろん、“2時っチャオ!”と“エンタメ~ノ!”のポーズです(笑)そんなこんなでだいぶ満たされた気持ちでサカスを後にし、空港へ向かいます。あ、そういえばサカスの広場みたいなとこでラジオの公開放送をやっていて、弘道お兄さんがいたなぁ。

国立競技場での2日間。

なんだかものすごく満たされた気持ちになったんですよね。どんどん会場が広くなっていって、ドームツアーになったときは「もう今までのような会場ではできないのかな」と寂しい気持ちになって、そして更に広くなって。だけど、国立ではそういうことが一切頭をよぎらなかった。それはやっぱり嵐が変わらないからなのかな。“凝った仕掛け”を魅せることも嵐らしさのひとつだけれど(今回で言えば、聖火台のところになるかな)、屋外だから屋内に比べて制限がある。あまりそういうことはできない分、“5人でいること”の良さがより強調された、根本的な部分の良さがはっきり現れたステージだったから、そういう気持ちになったのかなぁって気がしました。なんかうまく説明できないんだけど、変わらない嵐がそこにいたっていうのを確認できたっていうのが大きいのかもしれません。

「truth/風の向こうへ」が発売から1ヶ月経とうとしてるのにまだランキングで上位に入ってます。DVDも過去の作品が軒並みランクインという状況です。シングルの初動売り上げっていうのは、固定ファンが多ければ多いほどっていう面があるので、勿論1位になることはすごいことだけど、その楽曲が支持されてるのかどうかっていうのは発売2週目以降の状況だとワタシは思っていて。だから、本格的に嵐きちゃったんだな・・・って感じです。今更ながら(笑)「考えるヒット」(週刊文春での近田春夫さんのコラム)でもまた取り上げられちゃったし。これは是非読んでいただきたいんですけど、「チーム嵐」はどれだけ楽曲に対するポテンシャルが高いのかってことが書いてます。近田さんはこの嵐の楽曲制作に関わる人々をF1のチームに例えてますが、音に対して歌も負けてないとか、曲だけではなく嵐のことも評価してくださってるんです!ワタシはこういう記事が大好物なので、嬉しくて嬉しくてしょうがない(笑)ま、逆にヘンなこと書かれてるのをみたりするとものすごーーく落ち込みますが・・・(-。-;)最後に、「嵐は今大事な時期なので謙虚にがんばってほしい」と結ばれていました。そうですね、大事な時期ですよね。5人にはやっぱり成功してほしい。けど、今回の国立での5人の姿を観て、周りの変化に惑わされずに今まで通りでいて、結果として“何か”がついてきたら喜んで一緒に受け取っていけばいいだけのことなのかな、と思ったりもしています。

なんだかよくわからない文章になっちゃったけど、国立は最高だった!ってことで(笑)
うん、間違いない!!!

BLOG0499_convert_20080918000711.jpg
この旗みただけで、すごいテンションあがったなぁ~♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。