記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流星の絆(第9話)

ついにあと1回か・・・。

刑事遺族のシーンは、原作のあの緊迫感がそのまんま・・・いや、それ以上に表現されていて、固唾を飲んで見守るって感じでした。“傘”って言っちゃったときのあの雰囲気とかゾクゾクしちゃったよぅ。その後、泰輔が戸神に殴りかかりにいって功一が止めに入るとことか・・・。そして、戸神に殺したのは自分ではないって言われたときの功一の表情。あああああ、来週ついに犯人が・・・。

兄妹が柏原さんに全てを話して助けを求めるシーン、そして功一と柏原さんが電話で話すシーン。これさぁ。。。なんとも泣きそうだったよ。はぁ。

なんか回が進むにつれて、どんどん兄弟が似てきてビックリだよ。顔がどうとかいうより雰囲気っていうのかなぁ。“絆”がそう見えさせるんだろうか(笑)シーはどんどん顔が変わっていくしさー。高峰さんになって、あれ?戸田恵梨香ちゃんってこんな顔だっけ?って思うことしばしば。しつこいけどあと1回で終わっちゃうんだよね。アリアケ3兄妹をもっと観ていたいよー。

最終回、間に合うように帰ってこれればいいなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。