記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれは夢か幻か・・・@プレミアムナイト。

プレミアムナイトから2日経ちましたが、
連日WSで扱っていただけてるおかげで幸せな時間は続いてる感じがします。

でも、映像を観るたび、
「ワタシが観たのは夢?幻?」と思うのも確かです。

プレイアムナイトに応募してることはブログにUPしてたけど、実際自宅に白い封筒が届いたときは正直かなり動揺してしまって、相方ちゃんには電話したものの、他の友達への連絡はかなり遅れてしまいました。

なんていうか・・・どう報告していいものかわからなくて。

みんな行きたくてしょうがないのに、ワタシひとり喜べないというか・・・。

まぁ、その他にも色々思うところがあって、
当選したことについてブログにUPすることもできませんでした。

だから当日を迎えたときは、ものすごく貴重な空間に立ち会うことができる幸せと一緒に、「これでみんなに話せる!」っていう開放感まで味わったような気がちょっとだけしました。

でも、前日にちょっと仕事であったせいで、「もうやだーーーーーーーーっ!!!」って言いながら、目の前の書類を手当たり次第ぶん投げて、見かねた部長に別室に連れ去られるっていうものすごい夢をみてしまい、ひどい寝汗で起きたんだけどね・・・あは。

そんな残念な寝起き(しかも目覚ましの1時間以上前)だったけど、それからまた寝て←!、いつも通りに起きて身支度をし、いつもより1時間半ほど遅く家を出ました。

平日の午前はやはり道が道が混んでるらしく、
予定より20分遅れで空港に到着。

相方ちゃんを20分ほど待つはずがほぼ同じ時刻になりました。

空港着いてお昼食べて、ホテルにチェックインしてからシーへGO!!!


今回のイベントに向けて1番頭を悩ませたのがアウターで、なんかいいものないかなぁ~と思ってたら、ユニクロで袖が取り外しできるダウン(メンズ)を見つけたので、日中はベストで着て、並んでて寒くなったら袖付ければいいや!ってことでそれ買って着てったの。あとは無印のヒートテック的なタートルネック(←これはこないだの札幌ドームでのグッズ並びでもかなり役に立った!)をスタカリの裏起毛のスウェットワンピのインナーに着て、無印の厚手タイツ、UGGのクラッシックトール履いていって・・・という格好で行ったんだけど、これが大正解。カイロも持ってったのに全然必要ないくらいで。季節感を損なわず、かといって寒さに悩まされることもなく、万全のコンディションでイベントに参加できました。ってかやっぱユニクロってすごいね。限定の時に買ったから、8000円くらいだったんだよ。

ワタシたちがシーに着いたのは16時はん前くらいかな。
当然それなりに人はいるんだけど、それがどのくらいの規模なのかが全くわからず3つに分かれてる入口の1番右側に並ぶ。(あとから分かったんだけど、北口と南口の両方から入場させてた様子)

最初は座って待ってました。
フリースのブランケットを持ってったのでそれを椅子代わりに。
おしりが冷えずに済んだ(笑)

待ってる間は、「オトノハまであと30分!」とか色々目標を作ったり、中入ったらどこに向かえばいいのか考えたり、登場の仕方の予想をしたり、(←「いらっしゃいませ!」とか「盛り上がってんの!」とか「ディズニーシー調子はどうだ!?」とか言ったらどうする!?( *´艸`)みたいな話w)、人間ウォッチングしてたりしてたら意外とあっという間に開場時間になりました。

ある程度の列で区切って前に進んでいったんだけど、動き始めたらやっぱり“我先に!”と思ってしまうのか軽く押し合う状態に。ちょっと身の危険を感じたので後ろで待機。入場ゲート付近では「プレミアムナイトへようこそ!」的なアナウンスが流れていて更に気持ちは盛り上がる!そしてやっと入場です!

みなさん一目散にダッシュしてましたが、
ワタシたちは写真を撮りつつ進みます(笑)←なぜか呑気な行動。

正面はやっぱりけっこうな人だかりだったかなぁ、あまり確認もしてられないのでそこは止めて右方向へ進むとまだまだ余裕が!前から5列分くらいが座りエリアで、その後ろからが立見エリアになっていたんだけど、最前がまだ確保できてたので立見を選択。これも正解だった!すぐ後ろにスクリーンもあったし。

待ってる間は、キャストの方がいろいろ説明してくれてました。
入場前も思ったんだけど、キャストの方の対応が普段と何にも変わらないのね。ゴミ集めたりとか。しかもわざわざ回収にまわってきてさー。さすがディズニー。イベントもいつもの延長なんだなぁって思って見てた。

あー、そうだ。ワタシの横にすごい無理くり入ってきた人がいて、ちょっと押し出された感じになったので元に戻ろうとしたら「ちょっと押すのやめてください」って言われて・・・(´-∀-`;) 完全に頭のなかが?マークでいっぱいになったんだけど・・・それ以外は特にヘンなことはありませんでした。

お連れ様同士で場所を離れるのはやめてくださいと言われていたので、相方ちゃんが温かい飲み物などを仕入れに。戻ってきた頃には何重のも人だかりになってたみたいで、もしかしたら早く入れた方だったのかもしれないね、と話しつつ、飲んで食べてしてたらあっという間にプレミアムショーの時間がやってきていました。


始まる前に花火(これはランドの花火だったのか、ショー前の花火だったのかは謎)があったんだけど、ワタシたちの位置からは全く見えず。そしてショー開始のアナウンスが流れます。

も~み~の木~も~み~の木~♪の歌とともに、小さいツリーみたいな電飾が乗った船がいっぱい出てきて、そのあとに大きい船5隻。きっとこれにいるんだ!と思って、必死にいくつ出てきたか数えるワタシ(笑) 時計と反対回りに列になって出てきます。たしかこのときのBGMは、サンタクロース イズ カーミーングトゥターウン♪

で、ここの記憶が曖昧なんだけど、We wish a merry christmas♪の曲で5隻に載ってる電飾が一気にライトアップされて、嵐さんとディズニーさんたちが登場!

二宮さん×アラジン2名(キャラ名わからず)
大野さん×とチップとデール
相葉さん×ピノキオと誰か(ここにプルートとグーフィーも乗ってたような。。)
松本さん×ミッキーとミニー
櫻井さん×ドナルドとディジー

ミッキーミニーは翔ちゃんかな?ってなんとなく思ってたんだけど・・・松本さん!!!

みんなで歌ってます。
♪We wish a merry christmas~

ここでWSで流れてたミッキーの挨拶(?)があり、ジングルベルへ。
(だったと思う)

基本的に淵を回ってくれるのでとにかく近い!!!
この日のためにオペラグラス購入したんだけど、最前確保できて視界を遮るものが何もないことも相まって、全然普通に見えます!!!ひー!で、とにかくみんな超楽しそう!!!

船が水辺の真ん中に集まってDisneyさんは船の中に入っちゃいます。

そして、『Beautiful Days』

イントロ流れたときの感動といったら何て言っていいのか。。。
まず、嵐曲が聴けるのかもわからなかったっていうのもあるし・・・、そこで流れたあのイントロ。夜空の下で聴く『Beautiful Days』はやはり格別でした。

『Love so sweet』~『Happiness』と続きます。

らぶそーでは確か「歌えー!」って松本さんが言ったような気がするんだけど、「あ、いつもの通りやっていいんだ」と思ってちょっとホッとした記憶が。さらにテンションが上がったところで『Happiness』になったらなんと!こっちに降りてきたんです!ひぇー!

まずは右からサトシくん!あっさり通り過ぎてったんだけど、超近い!!!そして左から翔ちゃんがぁぁぁ!!!やっぱり近いし!しかも立ち止まってるし!凄すぎる・・・この距離。

続く『Believe』では山が噴火する演出があり、また水上に戻ります。水上バイクに乗って(運転は別)ものすごいスピードでビュンビュン行き交うんだけど、このときにサンタ帽子みたいの被るのね。帽子飛ばされないようにゴムみたいの付いてて、それ被ってるのがとてつもなくかわいかった(笑)あ、なんかのWSでこのとき『Happiness』流れてたけど、実際は『Believe』です。で、最後はちょうど対岸にあるステージに移動して振りやってた。

ちょっとした映像と鐘の音が響き渡り、『One Love』へ。
WSでも映ってた5人が一緒に乗ってる円柱のスクリーン付きのステージ。

そして『A・RA・SHI』
世界中に嵐を巻き起こします!って相葉ちゃんが言ったと思うんだけど、曲に間に合わせれなくてうだうだになり、何言ってるのかはっきりわかんなかった(笑) で、最後いつもはみんなで歌うところもサトシくんが全部歌いました。

ここで嵐さん曲が終わって、ミッキーが再び登場!

松本さんかな?ミッキーに「クリスマスプレゼントがあるんだよね?」って言ってミッキーと嵐の世紀のコラボが始まります!!!アレンジされたミッキーマウスマーチに合わせてみんなでロックダンス!かわいー!!!ホントかわいー!マジ最高だよー。ブランチでバッチリ出ててすごい嬉しかったよー。

曲が変わり(たぶんディズニー曲)他のキャラも船乗っていっぱい出てきてフィナーレ。またぐるーーーっと淵を回って、最後に「嵐 in 東京ディズニーシー!」みたいなことを言って帰っていきました。このときは捌ける寸前の位置まで行ってて遠かったので近くのスクリーンをみていたんだけど、船の電気が一瞬で消えて、一瞬で嵐さんが見えなくなっていました。

約35分かな。
夢のひとときでした。

終わってすぐ、とりあえずメモして(笑)、かばんの中が散乱状態になってたので片付けて、それからあちこち写真を撮りまくって。

買い物しなきゃー!ってことでお店に行ったんだけど、もうテンションあがりまくってるもんだから色々買ってしまいました(笑) その中でもお気に入りがこれ。

BLOG0777.jpg

クリスマスツリーとリース。
どっちかひとつにすればいいのに選べなくて(;^ω^)

毎年これを飾るたびにプレミアムナイトのことを思い出すんだろうな。

買い物終わってからまた観た場所に戻って、やっぱり写真撮っとかなきゃ!ってことで、通称“翔ロード”(←翔ちゃんが通った道を勝手に命名)を記念に撮ったり・・・とにかくこの場から離れたくなくて、しばらーく居座ってました。「帰りたくないよー」を何度連呼したことか(笑)

コンサートもそうだけど、嵐に逢うことはワタシにとってご褒美でもあるし、これからの活力でもあります。「今までよく頑張ったご褒美だよ!」っていうのは過去の自分に対して、そして「これから挫けそうになることがあっても、今日のこと思い出して頑張って!」っていう未来の自分に対しての力をもらう、心のお守りのようなものです。

嵐さんが「また逢おうね」って言ってくれるたび、ワタシはこのときにもらったパワーを信じて頑張れる。だから泣けるんだろうなぁ。だから5人が楽しそうにしてれば心から嬉しくなっちゃうんだろうなぁ。本当はすごく遠いのにあまりにも身近な存在。

今回ワタシがこのイベントに応募した枚数は片手で十分足りる程度です。
だけど、「なんとか参加できますように・・・」って1通1通全く別の場所で、
1通1通心を込めて投函はしたつもり。

次、逢える日がくるまで、また頑張ろうと思います。
きっと嵐さんたちはみてくれているはず!

ミッキーたちも本当にありがとう。
素敵な時間をありがとう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。